ヘルシー半生

しげのです。

インスタントカメラ

1年前くらいから、なるべく写真を「現像」するようにしている。

スマホで撮った写真は、スマホのアルバムの中にずっと入ってると、だんだん見飽きてありがたみがなくなってしまう。
自分がその写真を絵として覚えてきちゃって、写真見ても撮ったときのことを思い出せない感じ。

それがもったいないしすごく寂しいので、もとのスマホに入った画像はあんまり見ないようにして、現像してアルバム(本物の)にしまった写真をたまーに見ることにした。

あとは、スマホのカメラだといくらでも撮れるから、何枚もばんばん撮ったり撮り直したりして、それもまた一枚のありがたみがない。
一枚目がいまいちで、二枚目顔をキメて撮り直して、一枚目は消去したとして、キメた二枚目ばっかり残っていくのは、もしかしたら「いい写真」が全然残らないんじゃないか…?という気がしてきた。(顔は決まっていてもなんかこう、雰囲気が削がれているような…)
景色とかの写真を撮ったとき、もっと良く撮ろうと思って撮った二枚目はだいたい一枚目よりよくないのと同じかな?という気がする。

それもあって、この間は10年ぶり(というか自分でお金出して買ったのは多分はじめて)くらいにインスタントカメラを買ってみた。
970円くらいした。
やっぱインスタントカメラでしょ!現代にきっとインスタントカメラでディズニーシーで写真撮ってる人はいない、と思って嬉々としてディズニーシーに行ったけど、途中でフィルム?が切れちゃったみたいでシャッターが回らなくなって、結局4枚しか撮れなかった。そのあとはスマホで撮った……

そして今日、4枚の写真をやっと写真屋さんに受け取りに行った。
現像代が870円くらいして、スマホでいくらでもタダで撮れるやつをインスタントカメラ+現像で2000円弱か~と思いつつ、けどそのくらい高い方が、一枚を大事にできていいんじゃないかな!と少し開き直りましたとさ。

(カメラ屋さんにシャッター回らなくなっちゃったと言ったら新しいインスタントカメラをもらえました。)

おわりです。